Preloader image

リサイクル&エコロジーで地球環境を守る 可茂衛生施設利用組合

可茂衛生ブログ

冬休みイベントのお礼

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2019/1/8 10:01

1月5日(土)に開催しました『冬休みイベント』に、多数ご参加いただき、ありがとうございました。

今回のイベントでは、『リサイクル工作』と『リサイクル自転車無料抽選会』を行いました。

リサイクル工作では、”ふわふわアニマル”と”脳トレパズル”の工作を行い、大人から子供までたくさんの方にご参加いただきました。

 

リサイクル自転車抽選会は、毎回多くの方々にご参加いただいている大人気のイベントです。

今回は、午前の部 7台、午後の部 7台の 計14台の抽選を行いました。

 

 

 

 

 

次回イベントについては、当HPに掲載いたしますので是非ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

現在は「外構工事」、「内装工事」、「設備工事」が行われています。

 

それでは現在の進捗状況をご説明します。

(今回の写真は全て12月26日に撮影)

 

▽こちらは①から撮りました。

 「火葬棟」のエントランスにある大庇が完成しました。

 正面の外壁は、光沢の少ない黒系の立体感のある特注タイルを使用しています。

 また入口付近を別肌で光沢のない白色のタイルとすることで、建屋内へと導く計画となっています。

 

▽こちらは②から撮りました。

 「火葬棟」の北側になります。

 こちらの大庇の下には坪庭ができ、エントランスホールからガラス越しに見ることができるようになります。

 

▽こちらは③から撮りました。

 「待合棟」の各待合室から見える庭になります。

 屋根には軒樋がなく、雨はそのまま流れ落ちます。

 落ちた先には割栗石があり、古風で趣のある情景を演出します。

 

▽こちらは④から撮りました。

 「待合棟」の待合室になります。

 これから壁を塗装し、床にカーペットを敷いた後に家具を入れます。

 

以上、近況報告でした。

また、随時報告していきますのでお楽しみに!

 

 

現在は「外構工事」、「屋根工事」、「内装工事」、「設備工事」が行われています。

 

それでは現在の進捗状況をご説明します。

(今回の写真は全て11月28日に撮影)

 

▽こちらは①から撮りました。

 「火葬棟」の屋根が完成しました。

 屋根中央部には『OMソーラー』を設置しています。

 これは軒先から取り入れた空気を屋根が受ける太陽熱で温め、床下から部屋の中に取り込むものです。

 ちなみに『OM』は、「おもしろい、もったいない」を意味しているそうです。

 

▽こちらは②から撮りました。

 「火葬棟」の裏側になります。

 外部足場を解体して全体が見えるようになりました。

 こちら側に機械が多く設置されているため、換気口が多くあります。

 

▽こちらは③から撮りました。

 「待合棟」の南側になります。

 外装工事は完成し、内装工事を進めている状況です。

 

▽こちらは④から撮りました。

 「待合棟」の各待合室から見える庭部分になります。

 これからどのような庭になるのか楽しみにお待ちください。

 

以上、近況報告でした。

また、随時報告していきますのでお楽しみに!

 

ガラス工芸作品展2018開催

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2018/11/22 16:00

今年もわくわく体験館の成果『ガラス工芸作品展2018』が可児市文化創造センターで開催中です。

 

♦会期 H30年11月22日(木)~25(日)

午前10時~午後6時(最終日は午後5時)

♦会場 可児市文化創造センター 美術ロフト

 

今回の作品展には『わくわく体験館』の講座受講生88名のご協力で、吹きガラス83点、ステンドグラス118点、トンボ玉200点、企画講座の鍛造講座作品8点と講師の作品が展示されています。

 

 

時間を忘れて見入ってしまう素敵な作品がたくさん展示されていますので、みなさん足を運んでみて下さい。

 

詳しくは下記↓をクリックしてご覧ください。

わくわく体験館HP https://www.kaniwakuwaku.com/

 

 

現在は「造成工事」、「屋根工事」、「内装工事」、「設備工事」が行われています。

 

今回は炉工事について現在の進捗状況をご説明します。

(今回の写真は全て10月25日に撮影)

 

 

▽こちらは火葬炉本体です。

 「火葬棟」1階の炉室に設置されました。

 動物炉(1炉)を合わせて12炉が並んでいます。

 

▽こちらは集じん機です。

 「火葬棟」2階の排ガス処理室に設置されました。

 こちらも炉と同数の12基が並んでいます。

 内部にバグフィルター(ろ布)が設置され、排ガス中の”ばいじん”を捕集します。

 これから配管配線をした後、保温材で覆います。

 

▽こちらは上図の集じん機に接続された配管です。

 「火葬棟」1階の火葬炉から2階の集じん機へ排ガスを送るためのものです。

 

 

以上、近況報告でした。

また、随時報告していきますのでお楽しみに!

 

ブログ カレンダー

« « 2019 1月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

カテゴリ一覧

ブロガー一覧