Preloader image

リサイクル&エコロジーで地球環境を守る 可茂衛生施設利用組合

可茂衛生ブログ

 

現在は「躯体工事」、「鉄骨工事」、「建具工事」、「内装工事」、「設備工事」が行われています。

 

それでは現在の進捗状況をご説明します。

(今回の写真は全て9月27日に撮影)

 

▽こちらは上図の①から撮りました。

 「火葬棟」の屋根部分のコンクリートが打ち終わり、建屋全体の形が見えてきました。

 このあと屋根工事は防水シート→断熱材→ガルバリウム鋼板を施工します。

 

▽こちらは上図の②から撮りました。

 「火葬棟」の車寄せ上にある大庇の鉄骨の組立中です。

 軒先まで幅約6メートルあり、高さは約3.8メートルあります。

 ここで会葬者はマイクロバスから雨に濡れずに乗り降りできます。

 

▽こちらは上図の③から撮りました。

 「火葬棟」のエントランスホールです。

 これから本格的に内装工事が始まります。

 

▽こちらは上図の④から撮りました。

 「火葬棟」の2階にある排ガス処理室です。

 壁に貼られているのはグラスウールボードです。

 これは音を効果的に吸収し、室外への音漏れを防ぐことができます。

 

▽こちらは上図の⑤から撮りました。

 「待合棟」内部の状況です。

 軽量鉄骨材で待合室の間仕切り壁を施工しています。

 

以上、近況報告でした。

また、随時報告していきますのでお楽しみに!

 

ブログ カレンダー

« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カテゴリ一覧

ブロガー一覧