Preloader image

リサイクル&エコロジーで地球環境を守る 可茂衛生施設利用組合

可茂衛生ブログ

新火葬場整備工事の進捗状況 - 平成30年2月6日時点

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2018/2/7 13:23

 

現在は、建物の荷重と地盤との支持力を強くするための「杭工事」が施工されています。

 

▽この大きな重機「3点式杭打ち機」、「クローラークレーン」の2台が搬入されました。

 あまりの大きさに分解して運搬され、現場で組み立てられ出番を待ちます。

 まずは「試験掘り」と「試験杭」を行います。

 予定深度まで掘削しながら土を採取していき、事前のボーリング調査結果と同じ土質であるかを照らし合わせ、掘削孔に杭を挿入して支持力などの確認と作業能率を判定します。

 

▽これが地中に埋められる「高強度コンクリート節杭」です。

 固い地盤に到達するまで何本も連結していき、1m間隔に付けられた節が地盤との摩擦力を大きくし、建物を支えてくれます。

 

▽こちらは「タイヤ洗浄機」です。

 現場内は泥だらけなので、工事車両の退出時に周辺道路に土砂やごみを落としていかないように、タイヤの両サイドと下から高圧スプレーで洗浄するものです。

 

 

ブログ カレンダー

« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ一覧

ブロガー一覧