Preloader image

リサイクル&エコロジーで地球環境を守る 可茂衛生施設利用組合

可茂衛生ブログ

春を感じる小さな花 ~タチツボスミレ~

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2021/4/8 13:11

皆さんは春の花と言われると何を思い浮かべますか?

やはり一番は桜でしょうか?

ささゆりクリーンパークは、およそ30haという広大な敷地の3分の2が自然のまま残されています。

その中でさまざまな植物が自生し、春にはたくさんの種類の花が咲きます。

今回紹介するのはこちら

この写真はささゆりクリーンパークの敷地内で撮られたスミレです。

「タチツボスミレ」という品種だそうです。

小さくて、かわいらしい薄紫色をしていますね。

日本では各地で見られる代表的なスミレだそうです。

普段のお散歩コースに咲いていないか探してみてはいかがですか?

ささゆりクリーンパークは、知る人ぞ知るお花見スポットです。

今年もきれいな桜の花が咲きました!

このところ暖かい日が続き、一気に開花しました。

中にはもう散り始めているものも・・・

今年はお花見できる期間が短そうですのでお早めにお越しください!

また、ちょうど春休みなので、お子様・お孫様とともに

お花見がてら、エコサイクルプラザへお立ち寄りいただき

環境学習をしてみてはいかがですか?

※エコサイクルプラザ開館時間:午前9:30~午後4:00

※火曜日・祝日等は休館ですが、お花見は可能です。

 

なお、お越しの際は新型コロナウイルス感染症対策として

事前に検温をして、マスクを着用の上お越しください。

また、宴会等はお控えいただきますようお願いいたします。

皆様のご来場、ご来館をお待ちしております。

10月は食品ロス削減月間です。

カテゴリ : 
お知らせ
投稿者 : 
keiei  2020/10/6 8:30
 

10月は食品ロス月間です。また、10月30日は食品ロス削減の日です。

 
 

食品ロスを減らそう                  

 

食品ロスの現状

 

 食品ロスとは、食べ残しや直接廃棄、過剰除去、売れ残りなど、本来食べられるのに処分

されてしまう食品のことです。日本では、2016年時点で食品廃棄物等※1が2,759万トン※2、

そのうち643万トンが食品ロスとして廃棄されています。その内訳は、事業系廃棄物由来が

約352万トン、家庭系廃棄物由来が約291万トンとなっています。

 食品ロスの約半分は家庭から、廃棄された食品ロスは年間一人当たり約51kg。これは、

お茶碗約1杯分(140g)の食べられるものを捨てている計算になります。

 

※1飼料等として有価で取引されるものや、脱水等による減量分を含む。

※2平成28年度推計(農林水産省・環境省)

 

 

ささゆりクリーンパークに搬入される可燃ごみ   

 

組成分析の結果から推計する搬入量について


令和元年度 可燃ごみ搬入状況                       【表-1】

 

組成

乾燥組成

(%)

A

固有水分

(%)

B

湿重量

C=A/((100-B)/100)

C

湿重量

(%)

D=C/Cの合計

搬入量(推計)

(t)

紙・布類 46.4 7 49.9 30 15,359.87
合成樹脂類 31.9 1 32.2 20 10,239.91
木・竹類 4.2 35 6.5 4 2,047.98
厨芥類※ 13.7 80 68.5 42 21,503.81
不燃物類 1.6 5 1.7 1 512.00
その他 2.2 50 4.4 3 1,535.99
      163.2 100 51,199.56

 

※リサイクル対象廃プラスチックは合成樹脂類に合算しています。

※厨芥類 : 生ごみ

 

家庭ですぐにでもできる食品ロス削減にチャレンジ   

 

1.買物編

 ・事前に冷蔵庫内などをチェック、メモやスマホなどで撮影も有効

 ・買物は使う分だけ

 ・手前に陳列されている食品をチョイス

 

2.保存編

 ・保存方法に従って適切な場所に保存

 ・まとめて下処理、冷凍・冷蔵で光熱費も削減

 ・期限の長い食品を奥に、近い食品を手前に保存

 

3.調理編

 ・家に残っている食材から使う

 ・食べきれる量を作る

 ・食材を上手に調理エコクッキングにもチャレンジ

  (消費者庁 : 今日から実践!食品ロス削減参照)

 

 

 

 

桜が満開です。

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2020/4/6 13:00

今年も桜が咲きました。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出も自粛となり、皆さん桜を見る機会も少なく

なって、淋しい思いをしている方もたくさんいるのではないでしょうか。

写真ではありますが、ささゆりの桜を今年もご紹介させていただきました。

 

ささゆりクリーンパークの桜は、今年もきれいに咲きました。

そして、来年もきっときれいに咲くと思います。

 

来年は、皆さん笑顔でお花見できるように、今年は写真でお花見はどうでしょうか。

 

 

 

ガラス工芸作品展2019開催

カテゴリ : 
ニュース
投稿者 : 
keiei  2019/11/14 16:31

本日より、わくわく体験館の講師と受講生の方々の作品が展示された『ガラス工芸作品展2019』が可児市文化創造センターで開催されています。

 

♦会期 R1年11月14日(木)~17(日)

午前10時~午後6時(最終日は午後5時)

♦会場 可児市文化創造センター 美術ロフト

 

 今回の作品展には、受講生84名の方々のご協力でステンドグラス106点、吹きガラス96点、トンボ玉263点、企画講座の鍛造講座作品15点と講師の作品が展示されています。

 

会場には様々な作風の素敵な作品が展示されており、時間を忘れて見入ってしまう素敵な空間となっていました。

みなさん是非足を運んでみてください。

 

詳しくは下記をクリックしてご覧ください。↓

わくわく体験館HP https://www.kaniwakuwaku.com/

 

 

 

 

 

ブログ カレンダー

« « 2021 4月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

カテゴリ一覧

ブロガー一覧