しげんごみのしょり

しげんごみのしょり(かん、びん)

かんやびんなど、リサイクルできるごみを資源(しげん)ごみといいます。
資源ごみのしょりはどうなっているのかな?

くわしく見たい時はクリックしてね!

SCROLL

しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり ごみ袋収集 可茂衛生施設利用組合 きっずページ
しげんごみのしょり しげんごみのしょり

1. れホッパ

かん、びんを、受け入れホッパに集めます。

2. たい

かんやびんの入ったふくろをやぶります。

しげんごみのしょり
しげんごみのしょり

3. ぶつじょきょ(かん)

飲み物や食べ物が入っていたかん(ジュース、かんづめなど)以外の物を、人の手で取り出します。

4. せん・アルミせんべつ(かん)

じしゃくの力を使って、スチール(鉄)かんと、アルミかんを分けます。

5. はんしゅつ(かん)

運びやすいように、圧縮機(あっしゅくき)を使って、かんをつぶして固めます。写真(5)のように、固めた物をプレスブロックといい、再資源化工場(さいしげんかこうじょう)へ運ばれて、くり返し材料として使われます。

しげんごみのしょり しげんごみのしょり しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり

6. ぶつじょきょ(びん)

飲み物や食べ物が入っていたびん(ジュース、ジャムなど)以外の物を、人の手で取り出します。

しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり しげんごみのしょり

7. せんべつぎょう(びん)

びんの色を目でかくにんしながら、白(とうめい)、茶、その他の色に人の手で分けます。

8. カレットはんしゅつ(びん)

色ごとに分けられたびんは、再資源化工場(さいしげんかこうじょう)へ運ばれて、くり返し材料として使われます。
※リサイクルされる前の、われたビンや、ガラスくずのことをカレットといいます。

しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
しげんごみのしょり
Page Top